【比較】ディズニーランドとシーを9つの項目で比べてみた!違いは?どっちがおすすめ?【引用CASTEL】

Teng 2020/10/14 告発 コメント

こんにちは!

ディズニーリゾートへ遊びに行く計画を立てる際に、ディズニーランドに行こうかでディズニーシーにしようか悩む方は多いですよね。
一般的な意見として、

・ディズニーランドは子供連れや家族向け
・ディズニーシーはカップルや大人向け

と言われていますが、実際はどうなのか気になりますよね?
ディズニーランド・ディズニーシーどちらパークもそれぞれに良さがあるので、違いを知って訪れたいパークを選びましょう。

今回は、ディズニーランドとディズニーシーを8つの項目に分け、様々な角度から比較しています。

ディズニーランド・シーの比較①:コンセプト

ファンタジアのミッキー

まずは、ディズニーランド・シーのコンセプトを比較してみましょう。

ディズニーランドは映画がコンセプト

ディズニーランドは、ファンタジー・夢・魔法の世界をテーマとしているパークです。
ディズニー映画がコンセプトとなり、ディズニーキャラクターを前面に出したアトラクションや、かわいらしい施設が多いといった特徴があります。

ディズニーランドパークは8つのエリアにわかれています。
各エリアでテーマやコンセプトが異なるので、建物の雰囲気や音楽だけでなく植えられている木や草花も異なるので注意して見てみてくださいね。








ディズニーシーは冒険やロマンスをイメージ

一方で、ディズニーシーは、名前のとおり海にまつわる物語や伝説などを題材にしたパークです。
冒険やロマンス、発見の楽しさにあふれた世界をイメージしています。

7つの海をテーマにとエリアがわかれているのが特徴です。
まるで海外にいるかのような異国情緒あふれるエリアや未来のテーマポートなど、それぞれ違った雰囲気を楽しめます。







ディズニーランド・シーの比較②:パークのつくり・移動方法

移動手段として

次に、ディズニーランド・シー各パークのつくりや移動方法を比較してみましょう。

ディズニーランドはシンデレラ城中心&平坦

ディズニーランドは、シンデレラ城を中心にぐるりと円を描くようにエリアがわかれています。
各エリアへの移動は歩いて10分ほどで、あまり苦にならず歩くことができますよ。

また、平坦な道が多く、坂道や階段などは少ないです。
なので、お子供が歩くのも特に心配がないと思います。

ディズニーシーはバーバー中心&坂道・階段多い

ディズニーシーは、中心にハーバーがあり、パーク全体が水に囲まれたような造りが特徴です。
パーク内にハーバーがある分、エリア間の移動に少し時間がかかります。

さらに、ディズニーランドに比べると圧倒的に坂道や階段が多く、車イスやベビーカーでの移動は少し大変です。
階段がある場所にはスロープも設置されているますが、遠回りをする必要があります。

歩いての移動がちょっと大変なぶん、移動手段として


などを使うと便利ですよ。

アトラクションも体験できて移動もできるなんて一石二鳥!
ディズニーシーは、それぞれのエリアが遠いため無駄に移動して疲れないためにも計画的を立てて行動しましょう。

引用元:https://castel.jp/p/1983,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。jpanyelse@gmail.com

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも