【ディズニーハロウィン】ディズニー仮装4つのルール!期間&着替え場所まとめ!(引用元:CASTEL)

よう 2020/09/03 告発 我要评论

ディズニー仮装ルール①ディズニーキャラクターに仮装しよう

好きなディズニーキャラクターになろう!

ディズニーの映画、ゲーム、テレビ番組に出演しているキャラクターの仮装をしましょう。
“基本的にディズニー作品以外のキャラクターは仮装できない”というルールがあります。

対象の作品・キャラクターはここで書ききれないほどたくさんありますので、を参照してください。

2パークのアトラクションに登場するキャラクター、過去に開催されたイベントのパレードやショーなどに出演するダンサーや出演者も仮装対象です。

しかし、キャスト(コスチューム)の仮装はできません。
キャストのコスチュームは、ゲストが混乱してしまうため、禁止となっています。
また、マーベル作品のキャラクターについても仮装できないキャラクターに設定されています。

ディズニー仮装ルール②過度なメイクや危険なアイテムはNG

NGの仮装の例

ディズニー仮装のルールとして、安全を考えてやってはいけない仮装があります。
ディズニーのキャラクターを細かいところまで再現したい気持ちですが、NGな仮装をしているとパーク内に入れない仮装がありますので注意してください。

NGな仮装&NGな持ち物

【NGな仮装】
・顔を覆うこと
・仮面をかぶること
・頭からすっぽりマスクをかぶること
・つけ鼻やつけヒゲをつけること
・顔や体に肌の色と違う色や、濃い色をぬること
・血や傷跡を描くこと
(いつも外を歩いているメイクを基準として考えてください)

【NGな持ち物】
・長い棒や杖(幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグに入る大きさまで)
・ナイフ
・モデルガン
・花火などの危険物
・ヘルメット
・スポーツ用品
・楽器類
・インラインスケート
・キックボード
・スケードボード

「あのキャラクターができないの?」「このキャラクターの仮装をしようと思ったのに!」と思ったかもしれません。
しかし、発想を変えて、なりたいキャラクターの色のTシャツやズボンなど、キャラクターのイメージに合ったファッションをするのもありです。
他のゲストが見たら“このキャラクターになっているのかも!”って思ってもらえるように仮装するのも、おすすめです。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
用户评论
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません