ディズニー・プリンセスたちが描かれたケーキを2人の娘と藤本さんと囲んでいる家族ショット 木下優樹菜さん、元夫・藤本敏史交えた“フジモン家”バースデーショットで笑顔「引用 Yahoo!ニュース」

jingwen 2020/11/04 告発 コメント

「うちらはうちらの形」 木下優樹菜さん、元夫・藤本敏史交えた“フジモン家”バースデーショットで笑顔のことを紹介します。

7月に芸能界を引退した元タレントのさんが11月3日にInstagramを更新。次女の誕生日に、離婚した元夫のさんをまじえた家族ショットを投稿しており、ファンからは「がいる!! 誕生日ぐらいは、やっぱりパパママがいなきゃダメだよね」と喜ぶ声が寄せられています。

2019年12月に、9年間連れ添った藤本さんと離婚していた木下さん。一部週刊誌の報道では、離婚後に藤本さんが同じマンションの別の部屋を借りて生活していると伝えられており、9月には2人の娘が藤本さんと食事をしたことが明かされ、10月には過去に撮影された藤本さんのソロショットが投稿されるなど、離婚後も円満な関係性を築いていることがうかがえました。  11月3日に投稿された写真は、ディズニー・プリンセスたちが描かれたケーキを2人の娘と藤本さんと囲んでいる家族ショット。木下さんは娘を祝福しながらファンに感謝の言葉を述べ、「フジモン家」「うちらはうちらの形」と藤本さんとの関係についてきっぱりコメント。また、現在の“フジモン家”の在り方を伝えるためなのか、「絆や信頼で結ばれた血縁関係にとどまらない家族」を意味する「ohanaの形」という言葉も添えていました。  笑顔の家族ショットに、ファンからは「愛に溢れたフジモン家さいこー!!!」と称賛する声や「家族写真見て、胸いっぱいに幸せが伝わってきました」とほっこりする声とともに、「色んな形、色んな家族があっていーよね」と、現在の木下さんと藤本さんの関係に理解を示す声も届いています。

いかがでしょうか?

コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません