【ディズニーの待ち時間暇つぶし方法】クイズ&豆知識まとめ!ディズニーに興味がない人とパークで楽しむには?【引用CASTEL】

Teng 2020/10/28 告発 コメント

こんにちは! 

ディズニーに限ったことではないですが、世の中の誰もが知っていることに対して、深い興味がある人、一般的なレベルで好きな人、そんなに興味がない人に分かれますよね

今回はディズニーにあまり興味がないという人をパークで楽しませる方法をご紹介します♪

いってらっしゃい☆

ディズニーの待ち時間暇つぶし方法:まずはパートナーの立場になって考えよう!

ディズニーリゾート

そもそもディズニーに興味がない人とパークに行く機会自体あまりないことだとは思うのですが、

「彼氏彼女などのパートナーとディズニーに行きたい!」
「でもパートナーはディズニーにあんまり興味がない!」
「でも1日中パークを楽しみたい!」

という方も中にはいらっしゃるかと思います。

ディズニーが好きな人からすると、「ディズニーに興味がない」という一言だけで「なぜあんな素晴らしい世界に興味がないんだ?」と疑問を持ちがち。

それは自分の価値観で見ているだけなので相手の価値観で捉える必要があると思います。

パートナーでなくてもお互いの考えや価値観を尊重し合えることが1番平和ですね。

筆者が10代のとき、ディズニーにまったく興味がないパートナーがいたのですが、どうしてもバースデーディズニーをしたくて、どうしたらパートナーも1日中ディズニーを楽しんでもらえるかを考えたことがありました。

そしてそのプランで実行したところ大成功したのでその経験を基に「ディズニーに興味がない人でも楽しめる方法」をお伝えします。

ディズニーの待ち時間暇つぶし方法:ディズニーにあまり興味がないホントの理由はコレ!

ディズニーランドの混雑

そもそも「ディズニーにあまり興味がない」ということを掘り下げてみると、

①混雑している場所がそもそも好きではない
②2時間並んでまでアトラクションに乗らなくてもいい
③1時間待ってまでショーを見なくてもいい
④現実主義で夢の世界に入り込めない
⑤1日中歩き回りたいと思っていない

などの理由があることが分かりました。

ディズニーにあまり興味がない人からすると朝早く起きて、休憩時間もそんなにないまま歩き回り、疲れていても閉園までいるという一日がかりのことなので、かなりのエネルギーが必要なんですよね。

そしてエネルギーが切れがちなのがアトラクションの待ち時間です。
そこで、アトラクションを待つ列に並んだらすぐにとあるものを渡します。

ディズニーの待ち時間暇つぶし方法:「ディズニーでドン!」(クイズ&豆知識)

東京ディズニーリゾートアトラクションクイズ

とあるものとはプリント用紙です。
なんのことやらわからないというような表情をすると思うので、そしたら説明を始めます。

「さぁやってまいりました!ディズニーでドン!」

みたいなクイズの司会者風でいくと、わけがわからなくてもなぜか笑顔になって、その話を聞いてくれようとします。

「これ読んでみて」

と言って読ませるよりも、

「そこを読めば何をやろうとしているかすぐにわかります!」

みたいなことを言って、とにかく強制言葉は使わない言い方で読ませるところがコツです。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません