ディズニーランドで中途半端な待ち時間13分待ち!その理由は?

よう 2020/08/19 告発 コメント

今回は、で、たまーに見られる「珍しい待ち時間表示」について紹介したいと思います!

珍しい中途半端な待ち時間

300分待ちのようなめちゃくちゃ混雑している待ち時間もある意味珍しいかもしれませんが、これは違います(;^ω^)

珍しい待ち時間というのは、30分・100分という風にキリの良い数字ではありません!
例えば、13分、16分、832分、39分という風に、めちゃくちゃ中途半端な時間表示になるのです。

どうしてこのような、 中途半端な待ち時間表示になるのか??
それは、ディズニーの、ゲストを楽します為のほんの遊び心です♪

アトラクションや時期に合わせた数字遊び

そう、これらの数字にはちゃーんと意味があります!
例えば「13分待ち」。13日の金曜日って言葉もあるので、不吉なイメージがありますよね?

私が高校生の頃、アメリカへ飛ぶ日が13日の金曜日だったので何だか怖かったです(;^ω^))
そう、ディズニーランドの「ホーンテッドマンション」や、ディズニーシーの「タワーオブテラー」等、ホラーチックなアトラクションにて見る事が出来る待ち時間表示となっております!!

アトラクションの不気味で怪しげな雰囲気に合わせた演出、さすがですよね♪
ちなみに私の経験上、13分待ち表示されているときはほぼ確実に「めちゃくちゃ空いている」時でした!

5分も待たず、歩いていたら乗り場に着く的な時に多く見られます♪

特には閉園間際辺り、めちゃくちゃ空いています。
しかもめっちゃくちゃ暗いので、超不気味!!
あの辺街灯っていう街灯殆ど無いから怖いですよね(笑)
その分、キャストさんの粋な演出を見る事が出来ますよ・・・(・∀・)ニヤニヤ
例えば実際にあったのが、後輩と2人でホーンテッドマンションに入ろうとしたら、不気味な声で「3名様ですね、こちらです・・・」と言ったのです( ゚Д゚)

さ、三名!?と、思わず後ろを振り向いてしまうような素晴らしい演出をしてくれました!
こういうところが、流石ディズニーって感じですよね♪

ちなみに、タワーオブテラーはホーンテッドマンションより待ち時間が圧倒的に長い為、13分待ちを見られる確率は極めて低いです!
ちなみにタワーオブテラーは、開園直後に比較的13分待ちが見られます!
もし見かけたら、ちゃんと写真に収めておきましょう✨

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも