<TDL>新エリア「美女と野獣」をレポ!ベルの街から城まで映画の世界が広がっていた【東京ディズニーリゾート(R)】(引用元 じゃらんニュース)

jingwen 2020/10/18 告発 コメント

新エリア「美女と野獣」をレポ!ベルの街から城まで映画の世界が広がっていたですね

映画『美女と野獣』がテーマのエリア

当初予定されていた2020年4月15日(水)の予定から5ヶ月が経った9月28日(月)、東京ディズニーランド(R)史上最大規模の開発エリアがお披露目されました。

この物語の世界はベルが住む村から

野獣の棲む城がある森へと繋がっています。

ベルが住む村のはずれから中心へ

映画と同じく村はずれにあるのが、ベルと発明家の父モーリスが住む「モーリスのコテージ」

時々大きな音とともに煙突から煙があがります。発明失敗…しちゃっているのかな?

お家そっくりに作られたドアベル?もモーリスの発明品なのでしょうか。

この「モーリスのコテージ」から新しいエリアは始まります。

その先には田舎町にあるような建物がずらりと並ぶ賑やかな村があり、中心にはガストンの噴水やガストンの酒場をモチーフにしたレストラン

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも