【雑学】大人気!ディズニーシー待ち時間の長いアトラクション(引用 castel.jp)

rui 2020/09/29 告発 コメント

1. トイストーリー・マニア

大人気の3Dシューティング型のアトラクション

ピクサー映画「トイ・ストーリー」を題材とした、オープン時から大人気の3Dシューティング型のアトラクション。
ウッディの口のエントランスから入り込んだゲストは、おもちゃとなってウッディたちと大冒険。
立体映像を辿るだけのアトラクションではなく、ターゲットを狙いシューティングするのでゲームとしても楽しめます。

臨場感たっぷりのシューティングと、引き込まれるおもちゃたちの世界観で大人にも子供にも大人気。

新しい形のアトラクションで話題性もあり、いつでも混んでいるのがこのトイストーリー・マニア。
休日の混雑時ですと3時間待つこともあります。
13時頃のお昼時、20時頃は人の流れが少なくなって狙い目です!

2. センター・オブ・ジ・アース

超人気のアトラクション

6人乗りの地底走行車に乗って地下800mの世界を探検するアトラクション。
美しい水晶の洞窟、巨大なキノコの森、未知の発光生物など神秘的な光景が広がっています。
こんな幻想的な雰囲気を楽しんでいる中、突然地底走行車が大暴走。
美しい世界と突然のスリルのギャップが、さらに面白いアトラクションです。

平日・休日に関わらず、東京ディズニーシーの定番コースターとして混雑します。

こちらも休日なら3時間待ち…ということも。
ファストパスをうまく活用しましょう!

3. インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

猛スピードで駆け抜けるアトラクション

あのインディ・ジョーンズ博士と、伝説の「若さの泉」を探しに古代神殿を調査。
遺跡が作りこまれており、遺跡好きにはたまらない探検アトラクションです。

古代神殿内に入り込んだ、招かれざる客の侵入に怒る魔宮の守護神の罠や呪いの中を、ゲストを乗せたライドが猛スピードで駆け抜けます。
遺跡体験の旅にワクワク感と絶叫ファンが唸るコースターが人気。

開演直後からかなり混むアトラクションです。
ファストパスを使うか、狙い目となる13時頃・20時頃に並びましょう。

4. タワー・オブ・テラー

ホラー×絶叫の怖さがあるアトラクション

閉鎖されたホテルで次々起こる超常現象を体験するホラーアトラクション。
「恐怖のホテル」と呼ばれ、閉鎖されたホテル・ハイタワーの見学ツアーへ参加したゲスト。
豪華なロビーや貴重なコレクションを見学した後、オーナーの部屋がある最上階へのエレベーターへ。
このエレベーターで身の毛もよだつ体験が待っています。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません