【雑学】ディズニークリスマス冬の服装の防寒対策!7つのおすすめグッズ(引用 disneyuramania)

rui 2020/11/11 告発 コメント

冬のディズニーランドには絶対に欠かせない服装と七つのグッズ

まずは、子供・男性・女性問わず、必要不可欠である服装とグッズを紹介させていただきます!

1:『機能性防寒インナー』

ポイント ヒートテックのインナーは必須! インナーとは? 一昔前の言い方で言うなら、ババシャツのことですね。

冬場のおすすめアイテムとして一番は機能性防寒インナーです。

ユニクロのヒートテックが有名ですが、今では色々なメーカーから機能性防寒インナーが発売されています(`・ω・´)

このインナーのメリットは、温かさはもちろんですが薄手であること。

薄手だからアウターにもひびか動きやすいのがメリット。

ユニクロやイオンなら、1000円以内で購入することができます。

色は服を着こんでしまうので、お好きな色を選べます!(*´ω`*)

長袖か7分丈のものを服装に合わせて着こんでください。

キャミソールタイプのインナーは、あまりおすすめできません(/ω\)

最近では極暖と言われる 裏起毛タイプのものもすごく温かいのでおすすめ!

くびまわりをすっぽりと覆うことの出来る、

タートルネックや、ハイネックのものがおすすめです。

着ると着ないとでは大違い。是非とも、

いえ、絶対にインナーは着用してください!(`・ω・´)つ

2:『レギンス』

ポイント レギンスも必須!インナーと合わせて着こんで服の下の体温を逃がさないようにしましょう。 レギンスとは? 昔の言葉でいうのであれば、ももひきとか、スパッツとかのことですね

上半身の次は下半身です。

素足に靴下、スボンだけを履くのでは、気温が10度以下の場合、

確実に寒くて辛い思いをします(ガクガク(´゚д゚`)ブルブル)

海を埋め立てて作られた土地に建っているディズニーリゾートは、海風が直接吹き込んでくるので、

足元は勿論、ズボンの布越しに冷たい風が送り込まれてくるので、履くズボンの生地によっては、素足よりも寒い想いをしてしまうのです(;´Д`)

なので、ズボンの下には下半身用のインナーであるレギンスを装着しましょう。

レギンスは、ひざ下から、足首までを覆うことができるものがあります。

インナーと同じように、当日着る服装に合わせてレギンスの丈を決めましょう(`・ω・´)つ

レギンスもインナーと同様に、子供用・男性用・女性用のレギンスを事前に購入し、準備しておきましょう。

最近ではニット系のレギンスもあるのでスカートをはきたい場合はおすすめです♪

お土産屋さんで様々なものを売っているディズニーランドやシーですが、

流石にレギンス販売していません。

なので絶対に忘れないように、気をつけましょう(´・ω・`)


3:『ダウンジャケット・アウター類』

アウター 簡単に言うと、上着のことですね。

ディズニーランドやシーでおすすめのアウターは、 ダウンジャケットです。

少し前までは、もこもことして、温かいものの、着心地が悪く動きずらかったダウンジャケット(/ω\)

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも