深夜2時こっそりと目を覚ました1歳の女の子。7秒後隣の犬にまたがってしたことに目を疑う。

rui 2020/07/14 告発 コメント

そのビデオがFacebook上で公開されると、実に75万回シェアされるほどの大反響を呼びます。そこに写っているのは、1~2歳くらいの女の子が、飼い犬と添い寝している様子。

そのワンちゃんは、その女の子の体の2倍はありそうなピットブル。闘犬種として知られています。そもそもなんで一緒に寝ているのかよく分からない状況ですが、とりあえず見てみましょう。

パチッと目を覚ました女の子。

犬の上に覆いかぶさって…一体なにするの?!

え…これはまさか…

なんとワンちゃんが寒くないようにブランケットをかけてあげていたのです。

それだけではなく、ヨシヨシと寝かしつけいます。

最終的には頭にまでしっかりブランケットをかけてしまい少しワンちゃん寝苦しそうですが、その愛情はしっかりと伝わったはずです!

投稿者のKyle Learyさんは、動画にこんなコメントを残しています。

「人生で見た中で一番可愛いビデオ!女の子が、体重50キロの親友であり、ボディガードを寝かしつけています。愛情を持って子どもに接すれば、その子は他者にも愛情を示すようになるんです」

きっとこの女の子も、両親から同じように接せられているのでしょう。

でも、わんちゃんのがまん強さも賞賛に値するかもしれませんね。生まれながらに人の愛し方を知っている人はきっといません。しかしこういう風に、親たちが子どもに愛情を注いであげることで、子どもたちはそれを真似するようになるのではないでしょうか。ぜひシェアして、広めてくださいね!

コメント
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません