ディズニーランドが動物にとっても「夢の国」であることを証明する一枚の写真

cyl 2020/07/22 告発 コメント

ディズニーランドが人間だけでなく動物にとっても「夢の国」であることを証明する写真とは?

サービスドッグも「夢の国」を堪能

 先日、アメリカのカリフォルニア州にあるディズニーランドを、介助犬として働くサービスドッグたちがトレーニングをかねて訪問。

©Twitter/Kendraandziggy

 オーナーに連れられて同パークで有意義な時間を過ごしたサービスドッグたちは、ミッキーマウスの耳をモチーフにした帽子やカチューシャを頭につけてこの表情。心なしか笑っているように見える。

 乗れるアトラクションは限られているが、「アリスのティーパーティ」というティーカップに乗ってぐるぐるするアトラクションに仲間と挑戦。

©Twitter/Kendraandziggy

 もちろんディズニーランドの醍醐味のひとつであるキャラクターたちとの触れ合いの場も設けられていた。

©Twitter/Kendraandziggy

©Twitter/Kendraandziggy

©Twitter/Kendraandziggy

 ディズニーランドでの1日を楽しんだであろうサービスドッグたちの写真を見た人たちからは、「やっぱりディズニーランドはみんなにとっての夢の国」「人間も動物も楽しめることが証明された」といったコメントがたくさん届いていた。

コメント
好きかも