ディズニーランドが平成最後にまさかの”がら空き”?!その理由は・・・「閑散期?」【引用元:hachi8】

よう 2020/11/15 告発 コメント

4月27日から始まった今年のゴールデンウィーク!今年はなんと最大10連休という超大型連休、かつ改元ということもあり、なんとなくお祭りムードが例年よりもさらに強い気がしますが、そんなお祭りムードが届いていないのが、なんとあの大人気である東京ディズニーランドだというのです。

この10連休という超大型連休に、ゴールデンウィークの始まりそうそうに飛行機や新幹線などさまざまな公共交通機関での混雑情報が報じられている一方で、なんとあの東京ディズニーランドが10連休の初日が「空きすぎてる!!」とネット上で話題になっています!

この日ゴールデンウィーク初日に東京ディズニーランドを訪れた人たちが、そのあまりに閑散とした園内の写真や待ち時間の短いアトラクションの写真をツイッターに投稿し「今日ほんとに空いてるね」「閑散期?」とつぶやいています。

空いてる理由について関係者は「空いている事への理由は明確に分からないが、10連休は初めての事ですので、遠方から来る来園者の方は例えば移動日とされているのか…朝は雨も降っておりましたので天候も影響しているのかもしれません」と見解を語りましたが、もう一つの考えられる理由としては、誰もが混雑を予想するため避けた結果すごく空いてしまったというのも考えられます。また、遠方から来てる方はせっかくなら天気の良い日に、と考えるかたも多いのでやはり天候の影響が大きかったのでしょうか。

それにしてもこんなにディズニーランドが空いてるとは衝撃ですね・・・普段大人気で何時間待ちというアトラクションも待ち時間も少なく楽しめたようで、東京ディズニーリゾート公式アプリでは、午後3時現在、東京ディズニーランドの人気アトラクション「ビックサンダー・マウンテン」が20分待ちだったそうです。point 204 | 1

知りたかった!!知ってたら行ってたのに!!と思う人もいると思いますが、こればっかりは運なのですぐ近隣に住んでない限りは空いてると知ってから行くのは難しいですね・・・

コメント
好きかも