【Dオタは見た!】ディズニーで起こった事件簿まとめ!トラブルやハプニングなど!(引用元castel)

Hisasi 2020/09/15 告発 コメント

キャラクターのハプニングやゲストのトラブルなど、ディズニーは毎日事件だらけ!?

ディズニーが好きなDオタの皆さんは必見です♪

今回は、Dオタが目撃した“Dオタ的ディズニーの事件簿”をご紹介します!

キャステルライターがディズニーで実際に目撃したトラブル&ハプニングもまとめました。

【ディズニーの事件簿】ケース1:キャラクターがしりもち!?

【ディズニーの事件簿】ケース1:キャラクターがしりもち!?

ディズニーには欠かせないキャラクターたち。

グリーティング施設に行って触れ合うキャラもいれば、道を歩いていると遭遇できるキャラクターもいます。
お目当てのキャラクターに偶然会えた時はテンションが上がっちゃいますよね♡

実は、グリーティング中に、キャラクターが“しりもち”をしてしまう事故が度々起こっているんです!
目の前のゲストに対応するのが精いっぱいで、他のキャラクターやゲストに気づかず激突してしまうことも。

過去には、マリーちゃんが後ろ向きに歩いていて、ゲストとぶつかってしまったことがあるそうです!
プルートがかけ寄ると、マリーちゃんは「痛かったよ~」とジェスチャーをしたのだとか。

こういったハプニングの時にもユニークなジェスチャーをしてくれるキャラクターたちは、プロ中のプロですね!

※キャラクターが転んだりするのはあくまでハプニングです。
 わざと足を引っかけたりする行為は絶対にやめましょう!

【ディズニーの事件簿】ケース2:サインがちがう!?

【ディズニーの事件簿】ケース2:サインがちがう!?

サインをもらいたい!という人も多いディズニーのキャラクター。
みんな、それぞれ個性のあるサインを書いてくれますよね♡

しかし、ごくまれに、キャラクターのサインが違うことがあるようで……。

以前、ジャファーにサインを求めたあるゲストは、サインの中に、ジャファーのものにはあるはずのない“線”を発見。

サインのもらい主は、Dオタ仲間といっしょに謎の線の理由を考えたそうです。

結果、「ファウルフェローのサインを書きそうになって慌ててジャファーのサインを書いた」説が浮上!
もしかしたら、ジャファーはファウルフェローになりきっていたのかもしれませんね。

【ディズニーの事件簿】ケース3:カモがパレードに乱入!?

【ディズニーの事件簿】ケース3:カモがパレードに乱入!?

ディズニーランドといえば、野生で住み着いたカモが名物のひとつ。

普段はシンデレラ城の池などに現れることが多いカモですが、パレードに乱入してしまうことがあるんです!

カモが出現したのはお昼のデイパレード。
パレードルートは、ダンサーはもちろん大型フロートも動く、カモにとっては危険極まりない環境です!

キャストさんたちがフロートの合間をぬって進むカモ親子を見つけ、なんとか早く移動させようと誘導をします。

しかし、カモ親子は、必死なキャストそっちのけでのんびり散歩中。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません