オリエンタルランドの1Q、売上高94.9%減 東京ディズニーランド・シー休園が影響

Teng 2020/08/12 告発 コメント

両テーマパークの営業は7月1日に再開したが、感染拡大防止のため、入園者数の制限や営業時間の短縮などに取り組んでいる。4月1日付のチケット価格改定の影響に加え、休園中に販売できなかった商品の売れ行きが好調で、来園者1人当たりの売り上げは増えているものの、7月中旬時点では営業損益はマイナスの状況という。

 業績回復に向け、同社は6月に社長直下の「コストコントロールチーム」を結成。経費や投資、人件費などのコストについて、大幅な削減を検討するとしている。

引用元:https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2007/30/news132.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。jpanyelse@gmail.com

コメント
好きかも