【雑学】ディズニー再入場のスタンプなしや手洗いで消えた場合の対処方法!回数制限はある?(引用 disneyuramania)

rui 2020/11/15 告発 コメント

ディズニーでの再入場のやり方はどうやるの?

ディズ二―の再入場はとても簡単ですよ♪

その手順を詳しく説明していきます!

再入場手順①

パークへ入場する際のパスポート(パークチケット)は後で確認されるので、

家族や友達に預けず自分で持っていましょう。

再入場手順②

パークから一度退場する際、

入場ゲートのところにキャストの方が立っていますので後で再入場したいことを伝えてください。

再入場手順③

そうすると手の甲に再入場の際に必要となる、

ディズ二―キャラクターのスタンプを押してもらえます。

再入場手順④

後は再入場の際に、

入場ゲートにいる係りの人にパスポートとスタンプを確認してもらえば再入場が出来ます!

再入場のやり方としては 非常にシンプルで簡単なので、

是非上記の手順で利用してみてください(*´▽`*)

ちなみに、 再入場の際に必要になるスタンプは肉眼では見えないもので、ブラックライトを当てると光るんです♪

なので、他の人にもバレたくない方や、スタンプが付いていて恥ずかしい人でも全然問題ないですよ!

また 肌が弱い方はそのことをキャストの方に伝えれば名前を控えて再入場も可能となるので、

心配事があればキャストの方にしっかりと伝えましょう!

ディズニーの再入場の制限は何回まで出来るの?

「再入場に制限はあるの?」

「1日何回までディズ二―パークに出入りできるの?」

「何回も再入場するとお金がかかるのか心配!」

これはかなり気になっている方もいるのではないでしょうか?

結論から言いますと、

再入場には制限がありません(*^^*)

一日何度でも入れますので安心して再入場してくださいね♪

再入場のスタンプが消えた場合やスタンプが無い場合の対処方法は?

「手を洗ったりしてスタンプが消えてしまわないか心配…」

「スタンプはどのくらい持つの?」

「スタンプが確認できない場合再入場はできないの?」

ディズニーの再入場について意外に皆様が不安なのがこの点なのではないでしょうか?(^▽^;)

私も何度か再入場はさせていただいているのですが、

スタンプが消えて再入場出来ないか心配で、

なるべく手を洗わないようにしたり、擦ったりしないようにといつもどうすれば良いか悩んでいます(笑

これについても説明していくと、

まず再入場の際に押してもらうスタンプは 一日中消えないものとなっています。

そのため時間がたちすぎてしまうと消えてしまうのでは?

という心配はしなくても大丈夫ですよ♪

そしてこのスタンプは 水に濡れるくらいでは落ちませんのでその点もご安心くださいね(^^)

ただし、 ゴシゴシこすってしまったり、ハンドクリームやハンドソープなどをつけてしまうと落ちやすくなってしまうかもしれないので、

そこだけは注意してください( ̄▽ ̄;)

万が一スタンプが落ちてしまった場合はやはり キャストさんに事情をお話しするのが一番です。

その際はパークを出る前に買った物のレシートやファストパスなどの提示をお願いされる場合があります。

そうなると少し時間もかかってしまうので、

一番の対処法はやはり 手をこすりすぎないように気を付けることになりますね(><)

普通にしていれば通常落ちることはないので、

ディズ二―パークに行った日だけはなるべく気を付けるようにしてください☆

私もなるべく、ゴシゴシ強く洗ったり擦らないように注意したいと思います(笑)

再入場を使う場合はピクニックエリアを利用するのもオススメですよ♪

ディズニーの再入場についてのまとめ

再入場はスタンプを押してもらうだけなので簡単! 再入場は何回でも可能! スタンプは通常落ちないようにはなっているが、もし落ちてしまった場合はキャストの方に事情を話せば大丈夫♪

今回はディズニーの再入場についての情報を色々紹介させていただきました♪

パークで遊び疲れたので宿泊しているホテルですこし休みたい 子供の機嫌が悪いので休ませてからもう一度遊びに行きたい 車に忘れ物をしたから取りに行きたい パークの食事は高いので、パークの外にあるコンビニやレストランに行きたい

などなど、再入場ではこのように有効的に利用できるので、

再入場のシステムはかなり使えるサービスになっています☆

まだ再入場を利用したことが無いという方は、

上記のような場合などに是非使ってみてはいかがでしょうか?

再入場を使いこなしてディズ二―パークをより楽しんでくださいね!!

コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません