ディズニーシー「マゼランズ」電子マネー決済はできるのか?方法は?「引用 舞浜ジャーナル」

jingwen 2020/09/23 告発 コメント

ディズニーシー「マゼランズ」電子マネー決済はできるのか?方法を紹介します。

ついにマゼランズでも、電子マネーの利用ができるようになりました
パーク内で利用できる電子マネーはQUICPay、iD、Suica、Kitaca、PASMO、manaca、TOICA、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAのようです。

よくあるVisaカードに付帯しているiD(最近ではメルペイもiDですよね)と、JCBカードに付帯しているQUICPay、交通系電子マネーは皆さん持っているのではないでしょうか?

マゼランズお食事後の決済の流れは?スマートフォンでも決済できる?

マゼランズでおしゃれなコース料理を楽しんだ後、いよいよお支払いの時がやってきます。
通常、マゼランズではテーブルでお会計を済ませるシステムが採用されています。
キャストさんがお食事が終了するのを見計らい、ゲストに伝票ホルダーを持ってきてくださいます。
その際、 現金クレジットカードでお支払いする場合は、伝票ホルダーに現金またはカードを挟み、キャストさんにお会計をお願いすれば決済が完了。

ここで気になるのが、電子マネー決済が導入された今、マゼランズではどのように電子マネーの決済をするのか、という点ですね。
電子マネーによる決済の流れを、2パターンご紹介いたします!

●Suica等の電子マネーのカードで支払う場合

交通系電子マネーや QUICPay , iDなどのカードでお支払いをする場合は、 キャストさんから渡される伝票ホルダーにカードを挟んで、お会計をお願いするだけでOKです。
非常に簡単ですね!(Suicaでマゼランズに払うことはなさそうですが、QUICPayやiDならありえますね)

●スマートフォンに登録してある電子マネーやカードで支払う場合

この場合は テーブルでの決済はできませんでした。さすがに伝票ホルダーにスマホやApple Watchを挟むわけにもいきませんよね。
ただし、 マゼランズ二階(入口の階です)のお会計カウンターでの決済は可能とのこと!
カード形式ではない電子マネー、クレジットでお支払いしたい場合は、キャストさんにその旨をお伝えして、スマートにお二階でお支払いを済ませましょう。二階のレジは、マゼランズ・ラウンジのレジのものでした!

まとめ

現在急速に推進されているキャッシュレス化。消費増税に向けてのキャッシュレスの還元策も本格化してきており、ポイント還元で現金よりも圧倒的にお得になり、本当に便利ですね。
ディズニーリゾートにおける電子マネーの最大のメリットは、なんといっても お会計における待ち時間の短縮小銭出し入れのストレスからの解放でしょう。
電子マネーのカードであれば、パークのパスポートホルダーにもぴったりのサイズで持ち運びやすいですし、電子マネー情報をスマホに登録しておけばスマホ一つで何でも買えてしまいます。

全員がキャッシュレス化してしまえば、ポップコーンもチュロスも皆がすいすい買えちゃいますね!
お会計の待ち時間が短くなれば、その分他のアトラクションやショーを楽しむことも…!
ぜひ、皆さんも電子マネー決済を利用してみてくださいね!

いかがでしょうか?

コメント
好きかも