【要注意】ディズニーデートで失敗しないためのポイント7選!

よう 2020/08/26 告発 コメント

好きな人とディズニーデートなんてとても楽しそうですよね。ディズニーデートは鉄板のデートだと思われがちですが、実はディズニーデートが原因で別れることになったカップルも少なくないのです。今回はディズニーデートで失敗しないための7つのポイントを解説したいと思います。

【ディズニーデートのポイント1】食事

1つ目の失敗しないためのポイントは食事です。

食事をしないとお腹が空いて遊べないですよね。ディズニーデートでもやはりご飯は食べないとしんどいです。お昼になったからランチをしに行こうと思ってレストランへ行けばいいのですが、満席、または待ち時間が1時間以上なんてことが日常的にあるのがディズニーです。


日によってはパーク自体が空いている時はすんなり入店できることもありますが、基本は混雑していると考えた方がよいでしょう。

この食事をめぐってカップルが喧嘩をしたり雰囲気が悪くなったりするのです。人間空腹になるとイライラしますもんね。

では、パークでの食事の対処法を見ていきましょう。

【ディズニーデート】①混雑時はイクスピアリで食事

まず1つの目の対策は混雑していると思ったら、無理にパーク内で食事をする必要はありません。諦めることも大事です。

パークは再入園が可能なので、出る時に手にステンプを押してもらってまずパークを出て下さい。
パークの近くにイクスピアリという商業施設があるので、そこで食事をすることをおすすめします。


和食、中華、洋食、フードコートやカフェが充実しているので、とりあえず食事はすることができます。パーク内で食事をするために歩き回ったり、長時間待つのは効率が悪いのでパーク内が混雑していたらイクスピアリに行ってみて下さい。

【ディズニーデート】②食事時間をずらす

2つ目の対策は食事時間をずらすことです。やはりお昼時、夕食時にレストランへ行くとどこも混雑しています。パーク内で食事をしたい時は、お昼は早めの11時頃までに、遅めなら14時以降がおすすめです。


夕食の場合は早めるなら17時までに、遅めなら20時以降にするのがいいでしょう。

どうしてもお腹が空いてしまう時はフードワゴンで歩きながら食べれるチュロスやポップコーンなどが売られているので買って食べ歩くのも楽しいですよね。

【ディズニーデート】③レストランを予約する

せっかくのディズニーデートで食事もきちんとレストランでゆっくり食べたいというカップルもいますよね。


食事ができないとデートも盛り上がらないので、できればレストランで食事をした方がいいです。

もしディズニーデートをする日時が決定しているのであれば、あらかじめレストランを予約しておくと便利です。

ディズニーではプライオリティシーティングと言って利用希望日の1ヶ月前の午前10時から申し込みすることができます。

引用元:https://lovely-media.jp/posts/4995,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。jpanyelse@gmail.com

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも