石田純一、福岡で美女お持ち帰り報道 「東尾理子が気の毒すぎる…」

よう 2020/08/04 告発 コメント

今年4月に新型コロナウイルスによる肺炎で入院していた俳優・について、4日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が、7月下旬に福岡出張へ出かけた際、宴会の席で出会った一般女性を“お持ち帰り”したと報じた。

報道を受けてインターネット上では、妻・東尾理子に同情する声が相次いでいる。

■出張先での様子がキャッチされる

報道によると、石田は先月下旬頃に福岡へ4泊5日の出張へ出かけていたという。その出張先ではCMスポンサーである社長とゴルフや食事をしていたそうで、同誌が夜更けまで男女複数人で宴会に興じていた様子をキャッチ。

報道記事には、その宴会の席で知り合った20代の一般女性を、自身が宿泊していたホテルへ“お持ち帰り”したとも記されている他、宴会の席でも複数人が“密”な状況であったことなどが報じられている。

■東尾を心配する声が相次ぐ

緊急事態宣言下において、県をまたいで遠出したうえ新型コロナウイルスに感染していたため、闘病中にも厳しい声が上がっていた石田。

現在は緊急事態宣言は解除され、当時と状況は大きく変わっているものの、男女複数人での密な宴会の様子がうかがえる報道には、インターネット上では批判的な声が目立つ。

また、“お持ち帰り”の部分については「東尾理子さんかわいそうだなぁ」「東尾理子さんがお気の毒すぎる」など、東尾に同情する声が相次いでいる。

■夫に代わって陳謝しブログもストップ

東尾は、石田が新型コロナウイルによる肺炎で入院していた際、自身のブログにて「飛行機に乗り都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております」と陳謝。

東尾は、これまでほぼ毎日ブログを更新し、多くの読者に親しまれてきたが、石田の件で陳謝した4月16日の記事を最後に、3ヶ月以上更新が止まっている状態だ。

更新が途絶えた後も、東尾のブログには彼女たち家族を心配するファンからのコメントが900件以上寄せられている。

コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません