【ディズニーランドのお酒情報】ディズニーランドでお酒を飲む方法はある?!極秘レストラン&ノンアル販売場所【引用CASTEL】

Teng 2020/10/06 告発 コメント

みなさんこんにちは!

これからの暑い夏はビールが飲みたくなる季節ですね。

今回は誰でも気になったことがある「ディズニーランドのお酒情報」についてです!

ディズニーランドはアルコール禁止ですが、実はお酒が飲める極秘レストランがある!?
持ち込みはO K?ノンアルコールビールはどこで買える?などディズニーランドのお酒情報について、詳しくご紹介します。

お酒を飲むことが好きな方は要チェックですよ☆

ディズニーランドのお酒情報①:ディズニーランドはお酒禁止!

ディズニーランドはお酒NG

お酒が好きな人にとって、パーク内でお酒が飲めるかは大きなポイントですよね。

ディズニーランドは「お酒の販売、持ち込み禁止」のルールがあります。
開園当初から変わらず、今でも禁止されています。

ディズニーランド、ディズニーシーどちらに行くか悩んだ時にお酒が飲めるかを基準に選ぶ方も多いのではないでしょうか。
ではなぜディズニーランドではお酒が禁止されているのでしょうか。

大半の方は ディズニーランドは子供向けだからお酒の販売をしていないと思う方も多いのではないでしょうか。

ディズニーランド、ディズニーシーのコンセプトはどちらも「ファミリーエンタテイメント」です。
しかし、ランドは子どもが楽しめる、シーは大人が楽しめるというテーマ性は作っていないそうです。

お酒の販売は試験的なのかな、と個人的には思います。
確かに雰囲気的にはシーの方が大人が多いというイメージなので、それでお酒の販売をしているということです。

テーマポートもイタリアやアメリカなどをテーマにしているところがあり、お酒をたしなみながらという雰囲気に合う感じがありますね。
正確な理由は公式発表がないようなので、謎めいています。

雰囲気がいいのでディズニーランドでもぜひ飲みたいですね!

ディズニーランドのお酒情報②:ディズニーランドで唯一お酒が飲める場所「クラブ33」

会員制レストラン『クラブ33』

実はディズニーランドには唯一お酒が飲める場所があります!

それが会員制レストラン「クラブ33」です。

クラブ33はクラブ会員、ディズニーランドの関連会社・スポンサー関係者しか利用できない秘密のレストランです。
JCB THE CLASS会員も利用できましたが、2019年7月利用分で最後となりました。

一般客には公開されていない秘密のレストランとなっており、入ることはほぼ不可能。
元々は、ウォルト・ディズニーが客人を招待する目的として作られたレストランです。

今は、会員制の専用レストランとして運営されるようになりました。
東京ディズニーランドの中でお酒が販売されているのは唯一、クラブ33の中だけなのです。

ビールやワイン、カクテルなどを楽しむことができます。
ディズニーマニアとしては、いつかはクラブ33で食事をしてみたいものですね。

ディズニーランドのお酒情報③:ノンアルコールビールのあるレストラン

ノンアルコールが飲めるレストラン一覧

ディズニーランドではお酒の販売や、持ち込みが禁止されています。

引用元:https://castel.jp/p/5673,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。jpanyelse@gmail.com

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも