東京ディズニーランド“新エリア”はココを見て! ミニーのスタジオなど3施設を解説【引用trend】

Teng 2020/10/18 告発 コメント

■ミニーらしさ溢れる世界にうっとり

「ミニーのスタイルスタジオ」
 世界で活躍するファッションデザイナーのミニーマウスが、衣装のデザインや制作を行っているこのスタジオは、ミニーらしさ溢れる世界が魅力。

トロフィーなどが飾られている
 棚には数々のコンペで勝ち取ったトロフィー、壁には表紙を務めた雑誌のポスターやデザイン画がたくさん飾られ、スタジオの細部をゆっくりと見てまわって楽しめます。

ミッキーからのメッセージ発見!
 中にはミッキーやグーフィーからのメッセージも! 何度見ても新たな発見を楽しめるくらい工夫が凝らされていました。


ミニーマウスのペット、フィガロのエリアも! 
 奥にはミニーマウスのペット、フィガロが登場するエリアも。フィガロの足跡を辿るとフィガロの場所がわかるかもしれません。

他のキャラクターとミニーの交流が垣間見えます

 その他にもデイジーダックやクラリスの衣装をデザインする様子など、他のキャラクターとミニーの交流が垣間見えるシーンには思わずワクワクしてしまいます。

こんなオフィスで働きたい!
 エリアごとにミニーのオフィス、ワークルーム、アクセサリールームと分かれていて、憧れのミニーマウスの仕事ぶりが手にとるようにわかる魅力あふれる施設でした。


ミニーマウスとのグリーティング 
 スタジオの奥にはグリーティングルームがあり、秋ならではの衣装に身を包んだミニーがお出迎え。ゲストはソーシャルディスタンスを保った上で、ミニーとのグリーティングを楽しむことができます。
■『ベイマックス』に引っ張られる〜!

「ベイマックスのハッピーライド」
 世界のディズニーテーマパークで初めて『ベイマックス』をテーマにした「ベイマックスのハッピーライド」は、ケア・ロボットの操縦により予測不能な動きをするライドに乗って楽しみます。

「思いっきり引っ張ります」
 待機列には、ゲストの健康のためにおすすめの運動の書かれたサインや、ヒロとベイマックス、猫のモチの手形など楽しめるポイントがたくさん。待っている間も映画の世界を思う存分味わえる仕掛けがなされていました。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません