カウンセラーも太鼓判!タイプ別のストレス解消法が効果あり!「発散系と浄化系」「動的と静的」

cyl 2020/08/04 告発 コメント

タイプ別21のストレス解消法とは

ストレスの解消法を、①動的・発散系 ②静的・発散系 ③動的・浄化系 ④静的・浄化系 の4タイプに分け、各々の具体的方法が①×6パターン ②~③×5パターンにマッピングし、合計すると21パターンとしています。

2軸のマップで具体的にアクションや解消のタイプが示されているので、自分はどのタイプに向いているのか、判断し易いですね。また今まで自分には無縁だと思っていた解消法が意外に効果がある、そんな発見も出来るかも知れませんね。

このストレス解消マップは、カウンセラーが効果を認めたストレス解消法を「発散系と浄化系」「動的と静的」の2軸でマッピングしています。

例えば、普段デスクワークなどの静的な活動が多い人は、真逆の動的なストレス解消法を試してみてはどうでしょうか。
また、仕事もプライベートも活発に活動している人は、逆に静的なストレス解消法を試してみるとバランスが取れるかもしれません。

もしくは、「自分はやっぱりこの領域が一番ストレス解消につながるから、この領域の活動をもっと増やそう!」という発見があるかもしれません。

動的・発散系タイプとは

身体を動かしたり、大声を出してストレスを発散するタイプです。

このタイプの人は、感覚が強くストレスが溜まりすぎると破壊的な行為に走ってしまうことがあります。ストレスをためすぎずに適度に発散していくよう注意しましょう。

具体的にどんな発散方法があるか

・打つ、叩く 
・飲む、騒ぐ、大声で歌う
・踊る・ライブに行く
・運動する・走る
・ショッピング

1人カラオケで好きなだけ大声で歌うとか...

ボーリングも良いですね

ライブに行って騒ぐのも良い!

ランニングでへとへとになれば、余計な不安は吹っ飛ぶかも...

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも