ディズニーランドでお酒が飲みたいのはなぜ?

jingwen 2020/08/20 告発 コメント

ディズニーランドでお酒が飲みたいのはなぜ?

東京ディズニーランドは国内や海外からの観光客がたくさん集まる人気のスポットとなります。そんなディズニーランドでは楽しいアトラクションやパレード等が大人気です。

ディズニーランドでは子供だけでなく大人まで存分に楽しめる事ができる場所です。友達や恋人や家族にも大人気のディズニーランドで満喫してみましょう。 

夢の国ディズニーランドではいつもよりも増してテンションが高くなってしまいます。ディズニーランド内の全てが特別な世界観で楽しむ事ができます。

またお酒好きの方もたくさんディズニーランドに訪れる事もあり、楽しい場所だからこそお酒も一緒に味わいたいと感じてしまう事もあります。

今回ディズニーランドでお酒を楽しめる場所があるのか、またお酒を持参して持ち込みができるのかについて解説させていただきます。

気分が良くなってワクワクするから!

ディズニーランドは1日素敵な世界観で楽しめるリゾートスポットとなります。子供から大人まで存分に他の占めて、朝から夜まで過ごす事ができます。

楽しい気分になってワクワクしてしまうからこそ、お酒も一緒に飲んで満喫したい方も多いのではないでしょうか。

お酒好きの方は大注目のディズニーランドのお酒事情について詳しくご紹介させていただきますので大注目しておきましょう。

ディズニーランドではお酒が禁止

1番重要なポイントでもあるディズニーランドでのお酒事情についてご紹介させていただきます。ディズニーランドに何度か訪れている方はご存知の通り、ディズニーランド内はお酒が禁止されています。

ディズニーランドが開園した当時からパーク内でのお酒の販売や提供は一切されていない徹底ぶりとなっています。

その為お酒の持ち込みも含め、ディズニーランド内ではお酒の持ち込みも厳重にされているので注意しておきましょう。

またお酒が大好きな方は1日ディズニーランドで過ごす事も多いと思われます。そんな時に1日禁酒となってしまう場合もありますので注意しておきましょう。

ディズニーシーの方はお酒の販売はOKだがディズニーランドは別

ディズニーランドはお酒が提供される事に関してとても厳しいですが、ディズニーリゾートにあるディズニーシーではお酒の販売が可能となっています。

アルコールが楽しめるディズニーシーは様々な種類のお酒がレストランや販売もされているので、大人デートにも人気のスポットとなります。

しかしディズニーシーではお酒が楽しめるスポットではありますが、ディズニーランドのはお酒は基本禁止となっていますので注意しておきましょう。

販売だけでなく持ち込みも禁止

続いてディズニーランドではお酒は禁止となっていますので販売は基本されていません。またディズニーランドでお酒が販売されていないからといって、お酒を購入して持ち込む事も禁じられています。

ディズニーランドの夜のイベントでもあるパレードを見ながらお酒を飲みたい気持ちになってしまいます。しかしディズニーランドのパーク内は全てお酒は禁止されています。

お酒を持ち込んで、ディズニーランドの入場が規制されない様にあらかじめお酒の持ち込みをしない様に注意しておきましょう。

コメント
好きかも