【必見】「自分の心がけで相手の態度だって変わる」新聞投書に寄せられたディズニーでのエピソードが話題に!

cyl 2020/08/02 告発 我要评论

夢の国

「夢の国」ともいわれるほどのテーマパークが、「ディズニーランド」ですよね。

このディズニーランドでの体験談が新聞に投書されて、話題になっています。

投書したのは

埼玉県に住む57歳の会社役員の男性、室田さん。

室田さんが旅行会社に勤務を始めてすぐに、ディズニーランドが開業したそうです。

最初の仕事は

室田さんの最初の仕事は、駐車場でバスの団体客に入場券を配る仕事。

この仕事が1ヶ月続いたとき、室田さんは、

「いつまでこんな仕事を‥。」と、落ち込んで仕事を辞めたくなっていたそうです。

楽しそうに働いている女性

その駐車場には、いつもバスを誘導しながら楽しそうに仕事をしている女性がいたそうです。

室田さんが、

「ミッキーやドナルドと一緒に仕事ができなくて残念だね。」と声をかけると‥。

女性の返答は

その女性は、

「いいえ。お客様が最初に出会うキャストが私なんです。こんな素敵な仕事はないです。」

と、答えたそうです。これに心を打たれた室田さんは‥。

翌日から

女性の言葉を聞いた室田さんは、翌日から笑顔で「こんにちは!」とやってみたそうです。

するとお客様から、「お疲れ様」「ありがとう」といった反応が!

室田さんは

この体験を通して、自分の意識や行動を変えると相手の反応も変わることに気づけたそうです。

しいな : なんて素敵な気づきなんだろう!人生変わったよね。

そして34年後

当時室田さんに心がけの大切さを教えてくれた女性は、

室田さんが家に帰ると「お帰り」と笑顔で迎えてくれるそうです。

カオリ : とっても素敵な話!

ネットでの反応

ネットでは、

・泣いた

・まるで超短編小説みたい

・素晴らしいオチまでついて、さすが夢の国

など、多くの反響が。

用户评论
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません