営業再開後のディズニーランド・シーを楽しむポイントを詳しくレポート「引用 ユアトリップ URTRIP」

jingwen 2020/10/22 告発 コメント

営業再開後のディズニーランド・シーを楽しむポイントを詳しくレポートを紹介します。

ディズニーランド・ディズニーシー最新情報(9月26日更新)

 ディズニーランドの「美女と野獣」エリアの9月28日オープンが発表されました。新エリアの人数制限のため新アトラクション、ミニーのグリーティング、レストラン、ショップ利用にはエントリー受付や事前予約が必要です。エントリー方法や事前予約の方法、開始日は  で詳しく解説しているので参考にしてください。

 下記の常設グリーティングが9月19日(土)から再開されました(ミッキーのスタイルハウスは9月28日~)。入場後にアプリでエントリー受付をする必要があります。エントリー方法は、 で詳しく解説しているので参考にしてください。

 ディズニーランド

・ミニーのスタイルスタジオ(9月28日~)
・ミッキーの家とミートミッキー
・ウッドチャック・グリーティングトレイル

 ディズニー・シー

・“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドッグ
・ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル

 9月23日(水)から、ディズニーシーの「ソアリン」「トイストーリーマニア」に乗車するには、スタンバイパスの取得が必要になりました。スタンバイパスの取得方法も、 で詳しく解説しているので参考にしてください。トイマニは11時まではスタンバイパスなしでも並べるようです。

 9月1日から入場時間が1時間遅い9:00になりました。ですが実際、9月1週日はディズニーランドが8:30、ディズニーシーが8:45からの入場開始でした。私がインした9/8(火)のランドも8:30入場で、9/5(土)のシーも8:45入場でした。今後、この入場時間が継続されるかは不明です。

 入場は9時前ですが、アトラクションの開始は9:00です。シーでは、ソアリンのみ8:45から運行でした。

 ショー・パレードの時間が公開されるようになりました。公式アプリなどで開催時間を確認できます。9月初旬に開催されてるショー・パレードの時間は以下の通りです。

 ディズニー・シー  ディズニーランド

 花火ショー「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」が9月1日から再開します。ランド、シーどちらからも鑑賞できます。

 ディズニーランドでは、雨の日限定だったパレード「ナイトフォール・グロウ」がレギュラーのパレードとして実施されます。シーは9月1日現在、ショーの追加情報はありません。

ディズニーランド・シー営業再開のポイントまとめ(9月更新)

実際に9月にパークへ入園して感じたディズニーランド・シー営業再開のポイントを最初にまとめます。

 アトラクション、ショー、レストランなど、どこでもパーク側はできうる限りの新型コロナ感染対策を継続して実施しています。

 一方、入場者数が増えたせいで一部のアトラクションではスタンバイ列が長くなり、キャストさんが管理しきれなくなっています。キャストさんも努力されていますが、ソーシャルディスタンスの確保が徹底されないケースがあります。また、ルール上、マスク着用が義務付けられているスタンバイ列でも、マスクをしていない人をよく見かけます。暑いので着けたくない気持ちは理解できますが、決められたルールですので、みんなで協力しましょう。スタンバイパスは、この問題を解決すために導入されたようです。

 9月は、8月よりさらに入場者が増えていて、アトラクションの待ち時間がじわじわ延びていました。しかし、9月23日にソアリンへのスタンバイパス導入で、100分以上待ちというのがなくなりました。その分、他のアトラクションに分散しており、アトラクションの待ち時間が10~20分くらい増えました。

 それでも、コロナ休園前より待ち時間が短くなっているアトラクションがほとんどです。ただし、ファストパスがないため実質的なアトラクション待ち時間は休園前より増えていそうです。

 主要なアトラクションはほぼ運行していました。「運行しているアトラクションが少ない」という不満を持つことはありません。ただし、9月からはメンテナンスのために短期間運休するアトラクションがあるので、公式アプリで運行状況を確認してください。

 ファストパス、シングルライダーは休止中です。

 ショーは、シンプルなものに限定されていますが開催されており、ミッキーたちキャラクターを見ることができます。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも