1970年代からの年代別!ディズニーランドの人気フードの秘話を特集

cyl 2020/08/09 告発 コメント

1955年に米カリフォルニア州アナハイムに「ディズニーランド」がオープンしてから、今や世界中に複数オープンしているディズニーのテーマパーク。各パークで魅力が違えど、共通する楽しみのひとつと言えば、パーク内で食べられるフード!今回は、アメリカのパークの人気フードを年代別に誕生秘話と共にご紹介。

1970年代

シトラス・スワール(Citrus Swirl)

フロリダ州のシトラス・コミッション(柑橘委員会)が、フロリダ州のマジック・キングダム内の「魅惑のチキルーム」と「サンシャイン・ツリー・テラス」のスポンサーになったことで誕生した、シトラス・スワールは、1970年代からずっと存在する長寿スイーツ。それだけに、2018年に一時的にメニューからシトラス・スワールの文字が消えてオレンジ・スワールになったときには、ファンがざわついた。

ミッキーマウス型のシナモンロール(Mickey Mouse Cinnamon Roll)

1980年代

ミッキーマウス型のプレッツェル(Mickey Mouse Pretzel)

ミッキーマウス型のチョコレートバー(Mickey Mouse Ice Cream Bar)

チュロス(Churro)

ターキーレッグ(Turkey Leg)

1990年代

りんご飴(Candy Apple)

2000年代

デザート・タコス(Dessert Taco)

2010年代

ケーキ・ポップ(Cake Pop)

2020年代

ビーガン・フード(Vegan Food)

コメント
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません