ディズニーは食べ物飲み物の持ち込みOK?ペットボトルや水筒は?

jingwen 2020/08/16 告発 コメント

ディズニー飲食物持ち込み早見表

長くなりそうなので、まずは最初に早見表を載せておきます!

以下の表が今回の記事内容のまとめとなっています。

以下の表のOK・NG・グレーの基準なのですが、

【OK・NG】
公式サイトで明記されているもの

【グレー】
公式サイトに何も書かれていなく、
実際にキャストさんも今のところ注意しないもの。

となっています。

詳しい内容やニュアンスなんかは本文をご覧下さい。

 追記

水筒とペットボトルは公式にOKが出ました!

ディズニーは食べ物の持ち込みOK?

まずは食べ物についてまとめます。

ちなみに以下の内容はディズニーランドとディズニーシーの両方に適用されます。

ルールはどちらも同じです。

「お弁当持ち込み禁止」はディズニーの”伝統”

ディズニーで ハッキリと禁止されているものが一つだけあります。

それは「お弁当」です。

これは ディズニーの公式サイトにしっかり書かれています。

ディズニーランドのお弁当持ち込み禁止は、1983年の開園当時からずっとです。

これは、2001年に開園したディズニーシーでも、もちろん同じです。

ですが、1983年ディズニーランド開園当時の日本人にはその感覚が分からなかった様で、相当のクレームや苦情があり、対応が大変だったそうです。

しかしそれでもディズニーはお弁当の持ち込みを禁止しました。

当時オリエンタルランド(ディズニーの運営会社)の部長だった加賀美さんは、特にかたくなでした。

確かに、ディズニーの園内でお弁当を広げている人がいたら、かなり違和感を感じてしまいます。

加賀美さんは、 「夢の国のイメージが壊れる」と言って、大変なクレームをオリエンタルランド全体で乗り越えました。

「夢の国」のイメージを守ったのです。

もしそこでクレームに負けていたら、今の東京ディズニーランドはなかったかも知れませんね。

そこで闘ったから、「ディズニーでお弁当は駄目だよね」という意識が現在の人たちに植え付けられているんだと思います。

たかが弁当、されど弁当です。

こういう細かいところが今の東京ディズニーランド&シーの世界観を作ったと思います。

日本人のディズニー信仰はすごいですからね。

マルも含めて。笑

海外のディズニーランドは、良くも悪くも、もっと自由みたいですね。

「お弁当以外」はグレーゾーン

オリエンタルランドが公式に持ち込みを禁止している食べ物は、実はお弁当だけです。

お弁当以外については言及がなく、グレーゾーンです。

持ち込みOKとも書かれていないので、キャストさんなどのさじ加減になるのかも知れません。

園内では軽食の持ち込みをしているゲストさんをチラホラ見かけます。持ち込みは、特に子連れのお母さんに多い印象です。

マルが見ている限り、持ち込みをしているゲストが食べているのは、お菓子やおにぎりなどの軽食がほとんどです。

堂々と食べている人もいますが、そういった人の前を キャストさんは素通りして行きます。

食べている最中の人から質問をされているキャストさんを見たことがありますが、その時でも注意はしていませんでした。

ちなみに「持ち込みの食べ歩き」は今のところ見たことありません。

みんなショーパレ待ちで座っている時に食べてます。歩きながらポテトチップスの大袋ガサゴソやってたら、さすがに注意して欲しいですね。笑

軽食を持ち込んでいる人は目立つ?

グレーゾーンと言われると、OKなのかNGなのかハッキリしませんよね。

持ち込みしたら目立つかな・・・

と心配になると思います。じゃあ実際にどうかと言うと・・・。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも