【2020】映画『ブラック・ウィドウ』最新情報!公開日、キャスト、ストーリー、見どころまとめ  「引用 CASTEL」

jingwen 2020/09/15 告発 コメント

映画『ブラック・ウィドウ』最新情報を紹介します。

映画ブラック・ウィドウ:どんな女性ヒーロー?

出典:

ブラック・ウィドウのプロフィール

そもそもブラック・ウィドウとはどんなキャラクターなのでしょうか?
スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウは人並み外れた身体能力を持つ美しい女性スパイで、世界最高の暗殺者として活躍するキャラクターです。

ブラック・ウィドウはニックネームで、本名はナターシャ・ロマノフと言います。
スーパーヒーローを統括する組織「S.H.I.E.L.D.S.」の長官ニック・フューリーから厚い信頼を得ています。

コミック版では1964年にアイアンマンと敵対するロシアのスパイとして初登場し、映画版では2010年の『アイアンマン2』でスクリーンデビュー、そして『アベンジャーズ』の全シリーズで活躍する女性ヒーローです。
凄腕のスパイですが、アベンジャーズの面々のピンチや落ち込んでいる時にはサポートに回る、仲間思いの一面も持っています。
映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』では、ハルクと恋仲になったりと、彼女の恋模様も描かれました。

映画ブラック・ウィドウ:あらすじ

映画『ブラック・ウィドウ』の時間軸は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年公開)と、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年公開)の間です。
この2作品の間に起きたこと、そしてブラック・ウィドウの過去や生き様が描かれるアクション作品になります。

物語の舞台は、ハンガリーの首都ブタペスト。
これまでのアベンジャーズ作品で、ブラック・ウィドウやホークアイの口から何度か名前が挙がった街です。
ここでブラック・ウィドウは妹分のエレーナや、父親的存在レッド・ガーディアン(アレクセイ)と再会します。

2019年12月に解禁された最新予告(上の動画)では、ブラック・ウィドウは「やり残したことがある」と口にしています。
これまで公開されてきた映画作品では彼女の謎めいた過去がほのめかされてきましたが、単独映画ではその全貌が明かされます!

映画ブラック・ウィドウ:過去の登場作品

出典:

映画『ブラックウィドウ』のストーリー

これまで単独主演作品がなかったブラック・ウィドウですが、アベンジャーズ・シリーズには過去7作も登場しています。
ブラック・ウィドウが登場するアベンジャーズ映画は次の通りです。

ブラック・ウィドウが登場するマーベル映画
『アイアンマン2』(2010)
『アベンジャーズ』(2012)
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)
『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)

◆予習するならこの3本!

『ブラック・ウィドウ』を楽しむために観ておくべき作品を挙げるならば、次の3本です。

①『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも