【アトラクション編】ディズニーキャストのセリフ9選!挨拶の秘密とは?

Teng 2020/08/17 告発 コメント

こんにちは!

ディズニーランド・ディズニーシーのアトラクションに入ると、それぞれアトラクションのコンセプトに合ったキャストさんの名セリフを聞くことができます。
これを聞くと一気にディズニー気分が盛り上がるという名セリフもあるのではないでしょうか?

ディズニーでは、アトラクションの注意事項も世界観を壊さないためキャストさんはユニークな説明をしてくれます。
また、パークで働くキャストさんはマニュアル通りの対応ではなく、訪れたゲストに思いやりの気持ちを込めた挨拶で迎えてくれるんですよ。

今回は、ディズニーランド・ディズニーシーにあるアトラクション別の名セリフをご紹介するとともに、ゲストへの愛が伝わるキャストさんの挨拶の秘密もまとめてみました♪

目次









ディズニーキャストのセリフ①:「いってらっしゃい」に込められた意味

ディズニーキャスト

パーク内のレストランやショップ、アトラクションを後にする際、キャストさんから決まって「いってらっしゃい!」と挨拶をされたことはありませんか?
ディズニーリゾートではキャストさんとゲストの距離感を感じさせないために、このように友達のような挨拶でコミュニケーションを取っているのです。

「いらっしゃいませ」や、「ありがとうございました」などと挨拶された場合、まるでお客さんと従業員のようで寂しい気持ちになりますし、少し距離感を感じてしまいませんか?
ディズニーのキャストさんは、ただの「お仕事」という使命だけではなくパークに遊びに来たゲストの世界観を壊さずに気持ちの良い挨拶で送り届けてくれているんですよ。

ちなみに、アトラクションごとに挨拶も変わりますのでぜひ注目してみてくださいね♪

  アトラクションごとの挨拶
・「レイジングスピリッツ」「インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」・・・『アディオス!』(さようなら)
・「スペース・マウンテン」・・・『Have a nice flight!』
・ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション・・・『いってきまーす!』
・ヴェネツィアン・ゴンドラ・・・『チャオ!』、『ヴォンジョールノ!』(こんにちは)

ディズニーキャストのセリフ②:スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャー・コンティニューのファストパス発券

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニューは、映画『スターウォーズ』の世界と宇宙空間を3D映像で楽しめるバーチャルアドベンチャーアトラクションです。
アトラクション内では、ゲストの安全のための注意事項もユーモアたっぷりに伝えてくれますよ♪

ディズニーキャストのセリフ

『これより、安全に関する注意事項をお知らせします。

引用元:https://castel.jp/p/2482,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。jpanyelse@gmail.com

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも