【TDL】ディズニーバックグラウンドストーリー9選!人気アトラクションのストーリーまとめ!【引用CASTEL】

Teng 2020/09/29 告発 コメント

こんにちは!

今回は、ディズニーランドの人気アトラクションにまつわるバックグラウンドストーリーやトリビアを8種類ご紹介します!

バックグラウンドストーリーとは、ディズニーリゾートの各エリアやアトラクションなどに設定された裏ストーリーのこと。
表だけではわからない裏設定を知って乗車すれば、一味違った視点からアトラクションを楽しむことができますよ♪

ディズニーバックグラウンドストーリー①:プーさんのハニーハント

プーさんのハニーハントの外観

プーさんのハニーハントは、「ハニーポット」と呼ばれるハチミツの壺型ライドに乗って、プーさんたちが住む100エーカーの森を冒険するアトラクションです。

かわいらしくて子供に人気のアトラクション「プーさんのハニーハント」の、バックグラウンドストーリーをお伝えします。

バックグランドストーリー(1):ゲストは川に流されている?

アトラクションを進むポッド型ライドが通る道は、青緑色に装飾されています。
このポッドは100エーカーの川を流れながら進んでいる設定なので、川の色を表毛しているんですよ。

バックグランドストーリー(2):ユーモア溢れたスペルミス

「ハチミツ」は英語にすると「HONEY」となるのですが、アトラクションでは「HUNNY」と間違ったスペルになっています。

これはプーさんの世界を作り上げた主人公のクリストファーロビンがまだ幼いため、スペルを間違えてしまったという設定なのです。

バックグランドストーリー(3):あのアトラクションと同じモノが登場する?

アトラクションの終盤では、ノリの良いBGMとカラフルなプーさんの夢の世界に入り込むシーンが登場します。

ここでは運がよければ、ハチミツの香りがする「ハチミツ大砲」を浴びることができるのです。
そしてこの煙幕は、ディズニーシーの「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」に出てくる空気弾と同じなんですよ。

ディズニーバックグラウンドストーリー②:ピーターパン空の旅

ピーターパン空の旅のキューライン

ピーターパン空の旅は、ゲストがピーターパンたちのように夜空を飛んでネバーランドへ冒険に出るアトラクションです。
そんなピーターパンにまつわるバックグラウンドストーリーをご紹介します。

バックグランドストーリー(1):ティンカーベルの役割

アトラクションの入り口では海賊船が空に飛べるように、ティンカーベルがピクシーダストをかけるためゲストを待ち受けているんですよ。

ちなみに夜になると、ピクシーダストは黄金色にキラキラと光ります。

バックグランドストーリー(2):設定に合わせた細かな演出

アトラクションは海賊船が雲の上にあがっていく設定のため、入口から乗場までは緩やかな登り坂になっているんですよ。

ディズニーバックグラウンドストーリー③:ホーンテッドマンション

ホーンテッド・マンションの外観

ホーンテッドマンションは、999人の亡霊が住んでいる不気味な屋敷を「ドゥームバギー」と呼ばれるライドでめぐる西洋風のお化け屋敷です。
お化け屋敷である「ホーンテッドマンション」のバックグラウンドストーリーをまとめてみました。

バックグランドストーリー(1):屋敷の悲しい過去

かつてこの屋敷の主人の伴侶である1人目と2人目の妻は、屋敷に住まわせていた降霊術師マダムレオタによって殺されてしまいました。
さらにマダムレオタは、館の主人も水晶玉に閉じ込めようと企んでいたのです。

しかし、主人は自分の妻たちを殺した犯人がマダムレオタだと知って首つり自殺を図ります。
主人を水晶に閉じ込めるはずの呪文はマダムレオタに跳ね返り、マダムレオタは一生水晶玉に閉じ込められてしまいます。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません